幼児でも覚えられる漢字教育ゲーム!

【使い方の説明と注意事項】&【利用規約】

幼児でも覚えられる漢字教育ゲーム!

 幼児でも覚えられる漢字教育ゲーム!TOPページ>  【使い方の説明と注意事項】&【利用規約】
【使い方の説明と注意事項】

 この漢字練習お試し版は、0歳から始める脳内開発―石井式漢字教育を参考に、独自のアレンジでweb用に作ってみたものです。対象年齢は、3歳以降の幼児向きになっています。

 石井式の基本では、1日1つの漢字を増やしながら、最高7日間くらい毎日見せて、その後、7日目のカードを新たなカードと差し替える方法になっていますが、このお試し版では、6日間周期での差し替えとなっています。

①マウスを使って、漢字の上にポインタを合わせると、その漢字に対する絵が出てくるようになっています。

②進度は、まとめて行なわずに、必ず一日一文字を増やすしていくようにして下さい。まとめて見せると効果が薄れます。

③カードをめくるやり方の代わりに、練習問題を用意してありますので、それを使って、過去6日以内の漢字の復習に使って下さい。過去の練習問題は、ランダムにご自由にお選び下さい。

④最初に、今日の漢字に当たる部分を見せ、お母さんが、「これは、○○という字よ」と、声に出して読んであげたあと、ポインタを合わせて、絵を見せます。2日目以降から、練習問題もありますので、お母さんが、「○○は、どれかな?」と声を掛けてあげて下さい。子どもは、指差しでも構いませんが、マウスに興味を持つようなら、自分でマウスを使って、答えを探させてあげてもいいです。

⑤もし、過去の漢字を見せて、何か覚えてないようなら、ポインタを0.1秒の速さで、漢字の上を行き来させると、絵の色や形が一瞬見えますので、ヒントに、チラチラと見せて上げて下さい。何日かすると、チラチラなしで、覚えられるようになります。

⑥この石井式は、100文字100日間見せれば、100文字を完全にマスターするという考えではなく、100文字中、何十パーセントでも覚えていたらよい!という感じで行なうものです。大人でも、なかなか覚え難い漢字と、簡単に覚えられる漢字とあるように、子どもにとって覚え難いと感じるものを、執拗に何度も覚えさそうとすると、漢字嫌いになってきます。苦手な漢字一文字に掛ける時間を、簡単に覚えられる漢字をたくさん見せたほうが、より効率の良い、漢字練習になるということを念頭に、ご利用に下さい。(また、幼児期は、覚えるのも早い一方、忘れるのも早いと言われていますので、定着させるまでは、何回か、覚えて➜忘れる➜覚えて➜忘れるを繰り返すのがよいとも言われていますので、過去の漢字練習は、時々戻って見せて見るほうが、効果が得られると思います。)

⑦石井式の漢字教育の考え方では、幼児は平仮名よりも漢字の方が覚えやすく、しかも、複雑な漢字ほど、覚えやすいと言われております。そのため、小学校1年生向きのような簡単な文字から順番にせず、幼児に親しみのあるものからを順番にしておりますので、難しい漢字も最初から含まれていることがありますことをご理解下さい。

⑧進行は、親子で遊びながら、楽しく行なって下さい。間違えたら、正解を「○○よ!」と言ったり、「ブブー!」or「ピンポーン!」などと、ゲーム感覚っぽく行なったり、お子様の様子を見ながら、必ず楽しい雰囲気で進めて下さい。

【利用規約】

①(免責について)
この「幼児でも覚えられる漢字教育ゲーム」をご利用頂くにあたり、当サイトは、サイト内の掲載情報 または 当サイトを利用することで、直接および間接的に発生したトラブルや損害に対して、いかなる事情があろうとも、一切の賠償責任を負いません。ご利用いただく際には、利用者の自己責任において判断の上ご利用ください。

②(著作権について)
当サイトに掲載される全ての内容(文章、写真、イラスト、ロゴマーク等)の著作権、特許権、商標権を含めた知的財産権は、当サイト、並びに、 情報提供企業がそれを有していますので、事前許諾がない限り、複製、頒布、改変、公衆送信、再利用(及び転送等を含む)を禁止します。

③(特定商取引に関する法律に基づく表記について )
当サイトは、アフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させて頂いておりますので、『特定商取引に関する法律に基づく表記』につきましては、各リンク先のお店や企業のサイトにてご確認頂きますよう、お願い申し上げます。

④(リンクについて)
リンクはフリーです。特に、ご連絡を頂く必要もありません。
ただし、リンク先は、必ずTOPページURL(http://kanjikyouiku.kawaiino.com/)にお願い致します。(それ以外は、URLを不定期に変更する可能性があります。)

⑤スタートに入られた時点で、以上の規約に同意したものとみなします。