幼児でも覚えられる漢字教育ゲーム!

幼児でも覚えられる漢字教育ゲームTOPページ>  幼児の漢字練習・動物編(進行メニュー)> 幼児の漢字を覚える(今日の漢字:兎)

質問:これは、何と読みますか?
※お母さんが、「これは、○○と読むのよ!」と漢字を読んでからポインタを合わせ、漢字の後ろに隠れている絵を見せてあげて下さい。
兎
解答は、ポインタを合わせると、『答えの絵』が出てきます。
進行メニューに戻る 練習問題51へ進む>>
<使い方例>
※お母さんが、「これは、○○と読むのよ!」と漢字を読んでからポインタを合わせ、漢字の後ろに隠れている絵を見せてあげて下さい。子供がマウスを使いたがるようであれば、子ども自身にマウスを使わせて絵と漢字を交互に見せてあげてもいいです。(何度も交互に見ることで、漢字と読みがイメージで覚えられていきます)。

※復習(覚えているかのチェック)で見せる時は、絵を見せる前に、「これは、何だった?」と聞いてみましょう。(注意:覚えているかのチェックは、練習問題を何度もやって、ほぼ正解できるようであれば、たまにやってみても構いませんが、頻繁にやると漢字嫌いになるかもしれませんので、極力テストは避けましょう。)
※必ず、覚える時もテストも楽しい雰囲気で、ゲームっぽくお母さんが盛り上げながら、行なってあげてください。